シンプルかつミニマルな存在感際立つ北欧デザイン

シンプルかつミニマルなデザインでありながら、そのクリアな見た目で空間を洒脱に演出するTRANSPARENT(トランスペアレント)。同ブランドのヒット作でもあるSMALL TRANSPARENT SPEAKERの魅力に迫ります。

ブランドの想いを体現する透明性

スウェーデン・ストックホルム生まれのTRANSPARENT(トランスペアレント)。企業として、単に利益を追求するだけの行動をやめ、ユーザーや支援者に対し、正直に向き合うという想いから「透明」という意味の言葉をブランド名としている同ブランド。そんな同ブランドを代表するプロダクトが、小さくて透明なスピーカーとして知られるSMALL TRANSPARENT SPEAKERです。

TRANSPARENTの創設者であるPer BrickstadとMartin Willersは、スピーカーにとって、インテリアデザインは、サウンドテクノロジーと同じくらい重要であり、「わずか1年で古くなった」と感じさせないということに注力しています。その想いは、常にユーザーの元で進化するスピーカーという機能的特徴であったり、シンプルかつミニマルでありながらも存在感際立つデザイン性に表れています。



従来の概念を覆す、時代に合わせ進化するスピーカー

では、なぜSMALL TRANSPARENT SPEAKERが「わずか1年で古くなった」と感じさせないのでしょうか。それは、機能の面においてTRANSPARENTのスピーカーは、新しいワイヤレス技術の開発により、ユーザー自身がスピーカーを買い換えることなく、パーツ交換など好みに応じたカスタマイズができるから。これにより、従来では考えられなかったスピーカーシステムのアップグレードを可能にしたのです。

1つ例を挙げると、ワイヤレス規格が新しくなった際には、ユーザーはワイヤレスチップのみをアップグレードすることで、常に時代に合わせた機能や技術を味わうことができるのです。これは、透明のスピーカー内部が完全にモジュール化されていることで、個々のパーツを交換したりアップグレードしたり、修理することができるから。大量生産大量消費との決別をブランドとして本気で考えているからこその取り組みなのです。



透明だからこそ、すべてのパーツがデザインです

SMALL TRANSPARENT SPEAKERは、アルミフレームと強化ガラスのみで外装が構成されます。そんなシンプルかつミニマルな様は、従来のスピーカーとは一線を画し、透明でありながら存在感が際立ちます。透明だからこそ、どんな空間ともマッチする。透明だからこそ、時代が移り変わっても古さを感じさせない。それは、シンプルかつミニマルな独創的デザインだけがなし得る特権といっても良いでしょう。

また透明だから、すべてのオーディオパーツが洗練されている必要があり、すべてのオーディオパーツがデザインなのです。それは、内部パーツにまで徹底したデザイン性を追求するという緻密な設計があってこそ成立します。透明だけど、非常に奥深さを感じることのできるSMALL TRANSPARENT SPEAKERは、きっといつの時代もユーザーにとって新鮮な表情を見せてくれるはずです。


関連商品はこちら