あいみょん

2021-10-19

突然ですが、最近あいみょん にハマってます。
えっ?遅くないって声が聞こえてきそうですね(笑)

実はホリエモンがYou Tubeで最近の好きな楽曲は?という質問にあいみょん の「桜の降る夜は」って答えているのを聞いて、以前やってたドラマの主題歌だったことは知っていたんだけど、頭から全部聞いたことがなかったので、ちゃんと聴いてみたらメロディとあの声にハマっちゃいました。

ガーリーな低めの声と、ファルセットのコンビネーションがめちゃめちゃ心地よくて、さらにバックバンドのアレンジ演奏がかっこよく、何曲でも聴いていられる感じ。

ただ、色々と聞いていくうちに、今っぽいんだけど何だか昭和の懐かしい既視感があって不思議です。

何故だろうっと思い調べてみると、彼女がこれまで影響を受けてきたアーティストの多くが昭和に活躍した人達だったりするようです。

特に崇拝するのがスピッツのボーカル、草野マサムネさんだとか。

へーそうなんだ!こんなに若いのに?って何故か意外で感心させられちゃいます。
その他で言えば、浜田省吾、河島英五、ブルーハーツ、尾崎豊などなど。

私が中学や高校の時によく聴いたミュージシャンばかりですが、この中でやっぱりって思えたのは河島英五。全く前情報なしであいみょんの「ほろ酔い」を聴いた時にふっと頭に浮かんだのが河島英五。

他の楽曲では「僕」や「君」なのが、この曲では「俺」や「お前」ですからね。

でも、路地裏の飲み屋で酒飲んで酔い潰れたいって感じが自然に出ていて、昭和の流しの弾き語りのようなプリミティブ感が「時代遅れ」でかっこいいですよね。

 

そして猛烈にベースのチョッパー(最近はスラップというのですね😓)がカッコいいのが「愛を伝えたいだとか」

フージュンのようなメロディアスなベースラインにリズミカルなチョッパー(スラップ)がとにかくカッコいいですよね。懐かしさすら感じます。

ベースやろうかなって思っちゃいます....

そんなあいみょんの楽曲の中で私が最も好きなのが「君はロックを聴かない 」です。

まず、このキャッチーな曲名。この言葉だけで、情熱的な彼と情緒的な彼女っていうイメージが膨れみますね。だから歌詞も気になっちゃいます。ただ何よりこの曲のメロディーとあいみょんの歌声の絶妙なバランスが大好きで、エレキギターのエフェクトもカッコ良くて、とにかく聴いていてすごく気持ちいい曲だなと。

ぶっちゃけこの曲聴いている時は、歌詞はあんまり気にしないというか、唄声とビートがガンガン響いて一人で車に乗っている時に聴くと、サイコーにいい感じだなって思います。

 

他にも好きな楽曲は沢山あるのですが、日本初の“Amazon Original”楽曲としてリリースされた「スーパーガール」も好きですね。なんと言ってもギターのジャジーなカッティングリフとオカズがカッコいいのと、あいみょんの力強いボイスとのセッション感が素敵じゃないですか!


ギターといえば、3rdアルバム「おいしいパスタがあると聞いて」に収録されている「朝陽」もイントロのソロが印象的で楽曲の完成度を予感させてくれるカッコよさ。

それに加えて、曲中の爽快なカッティングが、あいみょんの低めの唄声とバランスして絶妙な立体感を感じますね。

センチさと切なさをアップテンポに乗せた楽曲。マジックアワーに聴きたいですね。

 

あいみょんの才能を決定づけるモノのひとつにダイレクトに伝わってくる作詞がありますが、特にその歌詞がグッと刺さるのが「さよならの今日に」ですね。

 

"切り捨てた何かで今があるなら
「もう一度」だなんて
そんな我儘 言わないでおくけどな
それでもどこかで今も求めているものがある‥‥"

 

自分が選択して歩んできた、決して変えることのできない過去と、不安と希望の詰まった未来。

その選択は果たして正しかったのか?

それとも間違っていたのか?

そんな誰にもわからない世の中の摂理と、いつまでも満たされることのないもどかしさを綴った歌詞は、答えはないけど痛烈なメッセージに感じます。

そんな過去と未来を、渋谷駅の再開発の工事現場に重ね合わせたMVも猛スピードで変わりゆく現代感が出ていて、
やたらとカット編集ばかりする今時のビデオ編集とは違って、カット編集は1度だけで後は全てワンオペで回す潔さが、歌詞に込められた強いメッセージ同様に画力を感じさせてくれる大好きなMVです。

 

打ち込みで制作する楽曲もどんど増えているけど、あいみょんの楽曲はどれも生楽器のアレンジが生々しくて、ライブで見てみたいなって思います。

 

若い女の子の唄がこんなにかっこいいとは驚きですが、歌詞に込められた深い想いと、心に滲みるメロディに記憶をなぞる声を放つあいみょん。、いつまで経っても風化しない中島みゆきと重なるような気がします。

古着屋でばったり出会う美大生のように身近に感じれて、それでいて原野の焚き火のように寄り添って癒してくれる。あいみょんとは美大生のソロキャンプのようなミュージシャンなんですねー(笑)。

そんなあいみょん、明日10月20日(水)に待望の新曲が先行配信されるそう。

TBSドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』が今夜からスタートするんだけど、その主題歌になっているのが新曲の「ハート」。ドラマの翌日から先行配信という絶妙なプロモーションですね。

そして偶然にもこのドラマにネイビーズが扱っている"TRANSPARENT SPEAKER"とTivoli Audioの"MODEL ONE DIGITAL"が登場するという。

TRANSPARENT SPEAKERは、主人公の清野菜名さんが勤めるデザイン事務所に設置されるそう。MODEL ONE DIGITAL2はどこだろう?

スピーカーを探すのも楽しみだけど、あいみょんの新曲聴いてみたいから早く帰ってドラマ見よっ!

 

 

ぶん / Noboru

 

TRANSPARENT SPEAKERはこちら>>

MODEL ONE DIGITAL 2 はこちら>>