コンパクトなおしゃれスピーカーはインテリアにもおすすめ!高音質?メーカー?デザイン?スピーカーの選び方

「音の出口」というオーディオにおける重要な役割を持つスピーカー。中でもBluetoothスピーカーは、パソコンやスマホと連動させて手軽に音楽を楽しめる便利なアイテムです。 

近年では、よりフレキシブルに活用できる機能を備えたBluetoothスピーカーが次々にリリースされ、どれを選ぶべきかと悩んでしまうほどです。Bluetoothスピーカーは、機種のスペックや機能性などにこだわって選ぶことが大切です。ここでは、コンパクトなおしゃれスピーカーを販売しているNAVYS STORE/ネイビーズストアが、スピーカーの選び方を解説します。

後悔しない!スピーカーの選び方

スピーカーは、以下のポイントにこだわって選ぶのがおすすめです。

対応コーデックを確認し、音質で選ぶ

スピーカーの中でもBluetoothは、データを無線転送するときにプレーヤー側で、一旦音声を圧縮するコーデックを行います。この圧縮方式によっては音質が劣化し、軽い音になってしまうケースも少なくありません。

多くのBluetoothスピーカーは、SBCという方法でデータを圧縮しますが、このコーデックは少し音質が下がってしまいます。ハイレゾを劣化させず転送するLDACのほか、SBCよりもクオリティが高いAAC、aptXなどの方式を選ぶとよいでしょう。

 

スピーカーユニットの数を確認する

スピーカーには、すべての音域を1つのスピーカーでまかなうフルレンジと、いくつものスピーカーユニットを持つタイプのものがあります。スピーカーユニットが複数あるBluetoothスピーカーは、高音質である点が最大の魅力です。低音域用のウーファーと、高音域用のツイーターのユニットが分離されたものであれば、満足できる高音質を楽しめるはずです。

 

駆動時間や電源方式も要確認

スピーカーにはコンセントに接続するものだけでなく、バッテリー内蔵型で持ち運び可能なコンパクトなBluetoothスピーカーもあります。持ち運び可能なものをお探しなら、USBケーブルで充電できるBluetoothスピーカーも便利です。

バッテリーの連続再生時間が長いものを選び、お気に入りのBluetoothスピーカーを屋外に持ち出して楽しんでみましょう。

 

防塵・防水機能があるものなら安心

スピーカーには、防塵・防水機能を備えたものもあります。防水機能は「IPX」といった規格で表記され、「IPX0」は特に防水保護が施されていません。一般的に防塵防滴と表記されているものは「IPX2」となります。水辺やお風呂で使うなら、噴流水の影響を受けないIPX5以上を、水没まで考慮するならIPX7以上のものを選びましょう。

 

インテリア性も大切な要素

スピーカー選びは機能面ばかりに目がいきがちですが、インテリア性も意識しておきたいものです。

スタイリッシュなおしゃれスピーカーなら、室内のアクセントになります。どこにでも持ち歩きたいと思えるような、コンパクトかつスタイリッシュな人気アイテムを選ぶのもおすすめです。

機能性とインテリア性を兼ね備えたおしゃれスピーカーをお探しの方は、モノとオトの通販サイトをご利用ください。高音質なおしゃれスピーカーの選び方にお悩みの方は、ご質問・ご相談も承ります。お気軽にお問い合わせください。

高音質かつコンパクト!インテリア性の高いおしゃれスピーカーを選ぼう

長く愛用できるおしゃれスピーカーの選び方にはいくつかのポイントがあります。あらゆるシーンを想定してこだわりの視点で選んだおしゃれスピーカーを、室内に据え置いたり屋外に持ち出したりと自由に活用してみましょう。

コンパクトかつ高音質なおしゃれスピーカーをお求めの方は、NAVYS STORE/ネイビーズストアでお選びください。NAVYS STORE/ネイビーズストアの通販サイトでは、オーディオファンから注目を集める、コンパクトで機能性の高いスピーカーを多数取り揃えています。ぜひご活用ください。